廃墟なのに電源が供給されているタイプの怪しいロボット工場

設定上のロボット、ロボイチロウが作った楽曲、あるいは戯れ言をアップする ブログです。嫌いな物は人工甘味料です。よろしくお願いします。

2013年10月

どうも。DTM にまったく関係ないですが噂の艦これを始めました。

DTMをやってると他の人に大容量のデータを送る事が多いのです。
そんな時にボクが愛用しているのが.「gigafile」
こいつでzipにまとめたデータをアップしてたんですが、
ある時からここにねんどいろの広告が出始めたんですよ。
調べたら艦これのの「島風」ってキャラらしくて
速攻始めようとしたんですが今人気がありすぎてすぐに着任できず
9月くらいから順番待ちだったのです。

そっから一ヶ月、このたびようやくサーバーが開いたみたいでめでたく着任できました。

始めたはいいけどチュートリアルもほとんどないし
わからん事だらけ。

とりあえず工廠って言うのをやれと言われたのでクリック。
これが多分ガチャ的なやつですね。
「北上」っていうのが出てきました。
これwikidで調べるとえらい強くなるやつみたいでテンションがあがりました。 

 screenshot

とりあえず1-3まで進めてみましたが敵が強くて全然歯が立たない。
島風ほしす。ガガガガ 

2013 秋のM3ですが、
EBIさんの新作アルバム『Rain』に一曲提供をさせてもらいました。
サイトでデモを聞けるのでよかったら聞いてみてください。

当日は僕も売り子をする予定です。
ぜひ遊びにきてくださいね。

EBIさんのサイト  【EBI Zanmai】
http://sound.jp/ebi_zanmai/index.html

ついに初音ミクV3が発売されました。

いままで最初に発売された初音ミクを無理やりmacで動かしていた
日陰者もついにでかい顔をしながら大手を振って初音ミクをmacで
調教できるようになったわけです。
よっこの調教師!

※関係ないのですがこの間古本屋で調教師と言うタイトルの本を
 見つけてえっちな気分になったのでしたがよく見たら馬の調教に
 ついて記載された本でした。

■開封する 
29


こんな感じ。
所せましとインストールディスク入っている。
収納は日本の心

■インストールする

 ディスクごとにインストールを行います。
意外と要領を食う。
英語版が他のより容量が大きいですね。 

英語版はミクさんが凛々しいです。
カルローナって感じ。 

screenshot
カルローナ

■使ってみる 
 声質が以下に分かれています。

ノーマル
ダーク 
スウィート
ソフト
ソリッド
イングリッシュ

それぞれの声のデモは時間有る時に作ろうかな。


■ 感想                                                                 
最初の初音ミクからのバージョンアップでしたので
もはや浦島太郎状態。                                        
単音の着信音が急に16和音を使えるようになったが
如しの自由感。
久々にあった悟空が急に大きくなっていたようなクリリンの疎外感
麦茶かと思って飲んだら麺つゆだったあの夏の思い出 

・歌詞の語呂合わせが楽。
 自動的にメロディーからはみ出た単語を合わせてくれます。
・ 複数のボーカルを作成する場合も視覚的にわかりやすい
・DAW とrewaireで接続できる。
 今まではボーカロイド単体で起動、wavで書き出し、それをDAWで取り込むの三拍子
 だったのが 、作成再生!の一拍子ですよ。
 楽チン。
screenshot 2
操作画面。YES にピッチベンドを入れてしゃべってる風を演出


■気をつけたいこと
 Piapro studioが激重じゅうじゅう丸なのでDAWと同時起動しrewireするとCPUパワーを使います。
 プラグインをがっつり刺しているようなトラックで起動すると
 PCの野郎がすぐ根をあげてしまいました。
 ※imac intelcore4 32.6Zhz メモリ12GB
  studio one2  256 でやりました。
 やっぱ使い方としてはオケを2mixで作ってそのデータでボーカルデータを作成>
 WAVにして再ミックスって感じでしょうか。

 あと個人的にピッチを441khzで作ってるから ミクさんそのままのデータ使うと
 440Khzだから少し低いんですよね。 
 これ設定する方法あるんでしょうか。
 いつもwavをメロダインで取り込んでピッチ上げてて面倒くさい。。。 

 

このページのトップヘ